インターホンの取り付け工事は特殊な技術が必要

外出先でも安心!スマホと連動したインターホン

パナソニック株式会社が発売している最新のインターホンとして、「どこでもイアホン」があります。どこでもドアホンの特徴は、スマートフォンで来客応対ができることです。家の中や外出先でも、来訪者の画像をメールで確認できるので、小さい子供が留守番している時でも安心感を得ることができます。インターホン本体は、タッチパネル液晶になっていて画面にタッチだけでズームが可能です。また、照明用のLEDライトが玄関子機に搭載されていて、夜でもカラー映像で来客確認できます。このような最新インターホンを導入すれば、家のセキュリティ力をアップして、子供が家に1人でいる場合も安心できるようになります。

利用者の声

外でも自宅が確認できる安心感(30代/男性)

夫婦共働きで、子どもを自宅で留守番させることが多いので、インターホンを高性能の物に交換しました。来訪者の様子が確認できるので、自宅から離れている場所にいても安心です。

インターホンの機能を最大限に活かすために

作業員

来客者の顔が確認できるテレビ付きドアホンや、録画機能が搭載されたドアホンなど、インターホンには沢山の種類があります。高性能の最新型インターホンを自宅に取り付ける際には、電気や配線に関する知識が必要となります。何も知識を持たない人が取付作業をすると、感電する危険性もあります。インターホンの取り付け工事を検討している方は、高度な技術とノウハウを持っている専門業者に依頼しましょう。業者では、24時間365日工事に関する相談を無料で行なっています。早朝でも深夜でも、丁寧に対応して、取り付け工事の工程や設置できるインターホンのタイプを説明してくれます。工事の内容や工程を把握することで、安心して任せることができます。さらに、経験豊富な業者に任せることで、インターホンの機能を活かすことができるでしょう。

TOP_button